pasu.png
吉田康弘 『究極のパス上達理論』 〜正確な「予測」と「判断」が行える選手を育成する12のヒント〜 [YY0001]

2011年06月26日

愛国グランドで練習試合

壊したパソコンあきらめて、新しいパソコン
購入しました〜〜。


動作の速さ、タッチパネルとカメラも搭載
ちょっとうれしい。


てなわけで、更新できなかった言いたいことを
更新します〜。
お暇なら付き合ってくださいませ。



まずは、6月26日、サッカーの試合でした。暑いなか、
この日だけ肌寒くて、うれしいような、悲しいような。

5チーム集合して、5人制、8人制で戦いました。
朝から3時過ぎまで目いっぱい。
みんな頑張ってた。
練習だって真剣勝負。来週のコアラ杯につなげていこう〜〜〜!

P1000487.JPG

みんなの背中に期待してまするんるん





posted by ピンキーママ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー練習試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

トムさんに教えてもらったU−10

今日は、U−10のレッスンに参加させていただきました。

そして、トムさんに直接教えてもらった
サッカー。
P1000485 - コピー.JPG
あれ?って首かしげちゃってる?


いつもと違うスピード。
いつもと違うパスワーク。
いつもと違う仲間たち。(先輩たち)

P1000482.JPG

死に物狂いでやってこい!!って言っておきながら
昼間学校でプールに入っているので
途中で走れなくなるのでは・・と
甘すぎる母は
ちょっと心配していました。


大変だった。
付いて行くの。
やっぱり1年の差、体格、判断、足の速さ、
どれもこれもすごいな〜と思う。

初めて参加した坊主に先輩たち、
取りやすいボール、ゴールしやすいボール
いっぱい
いっぱい蹴ってくれて、おかげで、
奇跡的にシュートをきめることができた。
今日ものりのり。

超楽しい〜〜〜〜〜って、最後まで
なんとか、かろうじて走れたみたい。


今日はトムさんがコーチに入ってくださったので
こどもが9人コーチが4人。

いつも丁寧に指導してくださるのですが
今日もみっちり、教えてもらっていました。
この環境に感謝。


■ランキングに参加してます!いつもオーエンありがとうです。1クリック
うれしいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村




posted by ピンキーママ at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | トムバイヤーアカデミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

泥んこサッカー

今日は、ホームグランドで練習試合でした。

昨夜まで振っていた雨に、どうかな〜と思いながら。
お空はかろうじて曇りなので、ま、



まず中止にはならないだろう




と思ってはいましたが、やはり、泥を
埋め立ててキックオフ!!


素晴らしい。朝早くから、お父様方、いつもいつも本当に
ありがとうございます。


今日は、コパソルさん、北貝塚さん、浜野さんが
来てくださり(いつもありがとうございます。)
、延々3時間半にわたり、
10分ゲームを繰り返しました。
皆様お疲れさまでした。
今日も、我が子から目が離せない一日でした。
つい、
「つめろ!!!!」
とか、
「走れ!!!」
とか「何やってんの〜〜〜〜〜!!!」


と、怒鳴っちゃいそうになりながら・・・・・


今日は珍しくトップで出ている試合がありました。
バックのポジションで出ることが多いので、
トップは苦手で、でも、点を入れたい気持ちは
いつも根っこに持ってて。
焦りと緊張、力不足で前回の試合で
トップのお仕事まったっくできずに
ぽろぽろ泣いていたので、私のほうが緊張して
しまいました。
今日は、運よくゴールを決めることができ、本人は
帰りの車の中でものりのり。
運を口説くほどの練習量ではないので、
次はそうはいかないよ〜〜、と思いつつも、うれしそうな
坊主を見てうれしくなってしまう母です。

P1000474.JPG



埋め立てたとはいうものの、もちろん泥んこサッカーです。
家に帰って茶色い白パンツに肩を落としたのは
私だけではないはず。
泥んこサッカーはあとがたいへんだ=


■ランキングに参加してます!いつもオーエンありがとうです。1クリック
うれしいです。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村









posted by ピンキーママ at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | サッカー練習試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
サッカー少年と親のための読本はこちらから
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。